読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








THE JETZEJOHNSON 「Half World」

Half World

Half World

関東を中心に活動している3人組による最新ミニ作。初めて聴きました。


名前だけは結構前から知ってて気にはなってたんですが、ふむー。ドラムレス編成でリズムは打ち込みなんですけど、印象としてはギターロックの方が強いですね。ひたすら抜けの良くポップなメロディに朗々と歌うヴォーカル、ポジティブで若干ファンタジーの入った青い歌詞。ちょうど BUMP OF CHICKEN 辺りが近いのかな。出してる音は瑞々しさがあって聴きやすいし、十分ヒットポテンシャルはあると思うんですが、心底ハマりきれるかというとそこまででも…という。やっぱりメロディにしろ何にしろ、頭一つ抜けてる要素に欠けてるからかなーと思いました。ロック風味の派手な4つ打ちディスコチューン 「VERSERK」 、ヴォコーダー声による切な系テクノポップ 「The Fossil Star」 と打ち込みを生かした楽曲もあるんですが、同系統であろう capsule とかと比べるとどうも見劣りしてしまうし…。そんな感じで良い線いってるけどももうちょっと、といった具合でありました。


Rating: 6.0/10
Links: 【公式】 【試聴(リッスンジャパン)