読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








9mm Parabellum Bullet 「The World e.p.」

The World e.p.

The World e.p.

最近注目を集めてる残響レコード所属の4人組による、新曲+過去曲の新録で構成されたプレデビュー盤。


基盤にあるのは文系オルタナギターロックですけど、音の端々にメタル/ハードコア要素が感じられるのが特徴ですね。性急で荒々しいドラムやジャリジャリと切れ味の鋭いギター、目まぐるしく叩きつけられるフレーズの数々、それらが日本人らしい哀愁メロディへ繋がっていくという。ブラストビートにスクリーミングまで飛び出す 「Heat-Island」 「Mr.Suicide」 やスラッシーに加速する 「sector」 など、砂塵を高くまき散らすかのような演奏は迫力があって格好良いんですが、メロディ部分がその激しい演奏に対してどうもあっさりしすぎてるというか、フックに欠ける気がする。静と動の組み合わせでお互いを引き立てるというより、動パートでググッと引き込まれるのに静パートでブレーキがかかってしまう感じで、完全にはのめり込めない状態がずっと続いてました。端正で真っ直ぐな印象のヴォーカルもその要因になってると思うし。これなら音的に同系統であろう凛として時雨の方が俺は好みだなあ、となってしまいました。もう一つ突き抜けたものを作ってくれそうな気はするんですが。


Rating: 5.6/10
Links: 【公式】 【公式(東芝EMI)】 【audioleaf】 【Wikipedia