読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








EFTERKLANG 「PARADES」

E

Parades

Parades

デンマーク出身の5人組 (ライブではさらに増員) による2作目。初めて聴きました。


華やかで可愛らしいジャケとは裏腹に、音の方はシリアスで深遠なポストロックサウンド。通常のバンド形態の枠に捕らわれず、ストリングスやホーン、ピアノ、エレクトロニクス、曲によっては澄み渡ったクワイアコーラス等も柔軟に取り入れ、重層的、空間的に曲が展開していきます。その音はクラシカルでありつつ、何処かエキゾチックな風味も感じさせ、また鮮やかでありながらも荘厳であったり、感傷的であったりもする。そんな具合に曲によって豊かに表情を変えて見せ、それが映画のサウンドトラックのように様々な場面 (妄想) を思い起こさせます。幕開けから壮大なスケールで魅せてくる 「Polygyne」 、夜空に溶けるような切なさが涙腺を刺激する 「Mirador」 、勇ましい力強さに満ちた 「Horseback Tenors」 、クワイア陣がクライマックス的な緊張感を演出する 「Caravan」 等々、ひどくイマジネーションを刺激するパノラマサウンドの洪水。小休止的な曲を挟みながらダレさせることなく、感動的な流れを繊細かつ大胆に描き切ってます。ディープだけどしなやかで耳馴染みの良い側面も兼ね備えてるのでズルズルと引き込まれる。 Sigur Rosworld’s end girlfriend 好きは是非どうぞ。


Rating: 8.4/10
Links: 【公式】 【Myspace