THE STALIN 「STOP JAP NAKED」

STOP JAP NAKED

STOP JAP NAKED

1982年のメジャーデビュー作 「STOP JAP」 の無修正ヴァージョン。


実はスターリンまともに聴いたのってこれが初めてなんですが、うむーさすが、巷で伝説と祀られるのも頷けるというか。音楽性はもう単純に、ラフでチープな音だけど初期衝動的な勢いで突っ走るパンク/ハードコアサウンドの応酬。それプラスこのバンドが特異なのはやはり、歌詞の世界観が音と同等もしくはそれ以上のウェイトを占めてる所。その言葉は聴き手や世の中全て、或いは自分自身に対して向けられた否定/悪意/狂気で満ち満ちています。レコ倫引っ掛かりまくりの過激な表現を躊躇いなく用い、でもそれが決してこけおどしではなく背筋を凍らすようなリアリティを持って迫ってくる。キャッチーな代表曲 「ロマンチスト」 を筆頭に、肌にまとわりつくような瘴気を放つ 「下水道のペテン師」 「アレルギーα/β」 「爆裂 (バースト) ヘッド」 、愛情ですら狂気にすり替わる 「STOP GIRL」 、サイレンとカオティックな音の渦の中で叫び声が高らかに響き渡る 「ワルシャワの幻想」 等々、どれもこれも病的なダークネスを放つドロドロパンクソングばかり。戸川純玉姫様」 、筋肉少女帯仏陀L」 等と並んで80年代アンダーグラウンドの一端を切り取った業火盤です。


Rating: 8.0/10
Links: 【公式(遠藤ミチロウ)】 【Wikipedia