読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








V.A. 「Detroit Metal City Tribute to Krauser II the metal mix」

V.A.

人気コミック 「デトロイト・メタル・シティ」 の映画化を記念してリリースされたコンピレーション盤。


一応テーマは 「クラウザーさんの怒りを鎮めるため自分の曲を生贄として捧げる」 ということで、参加してるのは基本的に非メタルの方々。そもそも原作が音楽をネタに使っただけの勢いオンリー中身スッカラカンな内容なので、やる側もネタと割り切って思うさまメタルどっぷりにして笑かしてやるのがこの作品の本質だと俺は勝手に思ってるんですけども、そんな本質 (笑) が一番強く感じられたのは YUKITommy february6 でした。前者はどっしり腰を落としたグルーヴでドゥーミーな凄味を効かせ、後者は新種のメロスピかと言わんばかりに高速でバタバタ疾走。どちらも原曲のキラキラテクノポップ要素は完全にかなぐり捨てており、シャレとパンチの効いた内容になっていて素晴らしいです。それ以外の曲もそれなりにメタルを取り入れてはいるものの 「自分の方向性とメタルを融合させ、あくまで音楽として完成度の高(ry」 とか考えてそうで詰めが甘い。あとカヒミは曲は一番つまんなかったけど (メタルにするって趣旨伝わってるのか?) 本当に参加してるという事実だけで十分ですかね。とりあえず怖いもの見たさでも興味のある方はどぞ。点数はクラウザーさんに捧げます。


Rating: 6.66/10
Links: 【公式】 【Wikipedia】