読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








lostage 「脳にはビート 眠りには愛を」

L

脳にはビート 眠りには愛を

脳にはビート 眠りには愛を

今年新体制となった、奈良出身の4人組による新作。音源は初めて聴きました。


バリバリと毛羽立つような攻撃的オルタナサウンドがラフに展開していく、非常に硬派なアンサンブル。辺りに火薬の匂いが立ち込めてるような、緊張の糸がだんだん肌に食い込んでくるような、抽象的だけどそんな感じ。だけどその一方で耳に馴染みやすいポップサイドの魅力もしっかり備わってます。奥行きのあるサイケな感覚がギターの刺々しさと上手く混ざり合う 「AMPLIFIED TEENAGE STRESSES AND STRAINS」 、牧歌的に朗々と歌うハイトーンヴォーカルが一際印象的な 「母乳」 「PURE HONEY」 と、そのメロディは決して派手だったりキャッチーなわけではないですが、キナ臭い演奏のムードを損なうことのないバランスで乗っかってるのでスムーズに入り込んでいける。音楽的に近いバンドで真っ先に思いつくのは MO’SOME TONEBENDER なんですけど、個人的にはモーサムよりもこっちの方が好みでした。それは単純に曲作りのセンスという点において。でも今回は彼らにとって結構実験的な内容らしいので、過去の作品も聴いてみたいです。前のはもっと激しくて重いらしいね。


Rating: 7.2/10
Links: 【公式】 【MySpace】 【Wikipedia