読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








THE UGLYSUIT 「THE UGLYSUIT」

U

Uglysuit

Uglysuit

アメリカはオクラホマ出身の6人組によるデビュー作。


ハードコアバンドみたいな名前ですが曲自体はとっても和やか。ピアノやアコギを中心に展開するフォーク/カントリー要素の素朴な優しさ、そこにサイケデリックな浮遊感も大さじ一杯加え、牧歌的なメロディが緩やかに広がる高品質ポップス集です。こないだの Freet Foxes もそうだったけど、夕暮れ時の霞みがかった陽の光を思わせるような、ノスタルジックな郷愁に満ちたムードが目一杯広がってるんですが、それが決して嫌味にならずナチュラルに響き、耳馴染みの良さと密度の濃い音像でディープに浸らせてくれる。それが後半に入るとさらに加速。ドリーミーな陶酔感がシューゲイザーの域にまで達する 「...And We Became Sunshine」 、少しコミカルなワルツ調で意表を突く 「Anthem of the Arctic Birds」 、圧倒的とも言える重層ギターサウンドが素敵な 「Everyone Now Has A Smile」 と、曲調の幅と濃密さを同時に増加させて、独自の世界観をさらに確固たるものにしています。ノスタルジー一直線だけど細々とした内輪ノリには留まらず、外向きの力強さをしっかり兼ね備えたドラマチックな感情の波がグッと響いてくる。インディポップ好きは是非どうぞ。


Rating: 8.4/10
Links: 【MySpace