読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








9mm Parabellum Bullet 「VAMPIRE」

VAMPIRE

VAMPIRE

前作から1年待たずに完成したメジャー2作目。


若干メタル/ハードコア色が強くなってる…のかなー。でもやってること自体は前とほとんど同じです。手数過多の硬質な音塊をひたすらアグレッシブに放射する演奏、そこに昭和歌謡の匂い立つメロディと端正なヴォーカルが乗っかる、まさしく 9mm 印なヘヴィポップ。音の硬さがより際立ったオープナー 「Wanderland」 、超高速メッタ切りナンバー 「Hide & Seek」 、単純に曲の良さで頭一つ抜けた 「Living Dying Message」 なんかは格好良いと思いました。でもそれ以外では決して退化こそしてないものの、進化の跡もあまり見られない。前作の曲とシャッフルしてもほとんど違和感が無いのは、良く言えばすでにその個性を確固たるものにしてるということですが、ある程度こちらに耐性が出来てるためそこまでの驚きもないです。テンションが高い割に細かい所が綺麗に纏まりすぎてるからか、やっぱりメロディ/ヴォーカルが攻撃性の足枷になってるからか、何にせよスタイル先行の頭でっかちな印象を何処かしら受けてしまうのですよね。そういう意味ではミドリと同じか。悪くはないけど、次の一手としてはちょっと手堅すぎだと思いました。


Rating: 6.0/10
Links: 【公式】 【公式(EMI)】 【Wikipedia