読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








FACT 「In the blink of an eye」

F

In the blink of an eye(初回限定盤)(DVD付)

In the blink of an eye(初回限定盤)(DVD付)

僅か9ヶ月のインターバルで完成した2作目。


メタリックに引き締まったヘヴィサウンドと、心地良い疾走感を纏ったエモ/パンク直系の泣きメロ。所謂ポスト・ハードコア/スクリーモに属するスタイルですね。彼らの謳い文句としてよく見る 「世界基準」 というフレーズが 「ガイジンと同じ感じのこと演ってます」 という意味に陥ってしまってる、というのは前作で感じたことですが、今回その弱点が払拭されているかと言うと、まだ完全とは言い難い。けれど楽曲のクオリティは純粋に前作よりも上がってると思います。特にオープナー3連発はなかなか鮮烈。表題曲 「in the blink of an eye」 「this is the end」 「slip of the lip」 と、いずれもザクザク刻みながら高速で突っ切る演奏の切れ味、高揚感のあるメロディがより即効性の強いものとなり、しっかりフィジカルに響いてきます。あとはやはり、彼らならではと言える明確な個性が欲しい。今の状態でも良いのは良いけど、海外のスクリーモ勢と混ぜると見分けがつかなくなりそうな気がするのですよね。複雑な変拍子/曲展開もスリルを助長するという風にはあまり機能してないように思うし。着実にステップアップは遂げていると思うので、今後に期待といった所でしょうか。


Rating: 6.4/10
Links: 【公式】 【MySpace】 【Wikipedia