The Psychic Paramount 「II」

II

II

ニューヨーク出身の3人組による、6年ぶり2作目。


爆音は宇宙を越える。スタートした瞬間から雪崩のように押し寄せてくる爆裂サイケデリック・サウンド。バリバリとノイズを発散させながら弦を一心不乱に掻き毟るギター、タフなグルーヴで縦横無尽に転げ回るリズム隊。70年代ハードロックの泥臭い躍動感や、ドローン/ストーナーに通じるミニマリズムの恍惚感も強く、エクスペリメンタルではあるけども知的ではなく、脳より先に血肉へ作用するプリミティブなパワーが満ち溢れています。レッドゾーン目指して直向きにラウドであることを追及した結果、アンプどころかスタジオの屋根を吹っ飛ばして空まで到達するかのような熱気の渦。初っ端からテンション最高潮で迫る 「Intro/Sp」 〜 「DDB」 、キナ臭い不穏な緊張感を漂わせる 「RW」 、インダストリアルの側面を見せつつドラムの音圧に圧倒される 「N5」 など7曲40分。この手の作品にしては若干コンパクトな作りではあるか?でもそのぶん密度も濃縮。言葉はなくとも、音階らしい音階がほとんどなくとも、ストイックに放出するその熱さえあれば物を語るのに十分。ついでに言うとすでに風格すら漂わせるジャケットもクールね。


Rating: 8.0/10
Links: 【公式】 【MySpace】 【Wikipedia