2011上半期ベストアルバム10選


昨日に続いて恒例企画のアルバム編。以下10枚ズズッとどうぞー。


10. 女王蜂 「魔女狩り」

魔女狩り

魔女狩り



9. Ringo Deathstarr 「Colour Trip」

Colour Trip

Colour Trip



8. Grouper 「A I A」
[asin:B004TPZF7A:detail]
[asin:B004TPZD9U:detail]



7. Alice Nine 「GEMINI」

GEMINI(初回限定盤)(DVD付)

GEMINI(初回限定盤)(DVD付)


6. 毛皮のマリーズ 「ティン・パン・アレイ」

ティン・パン・アレイ

ティン・パン・アレイ


5. 坂本真綾 「You can't catch me」

You can’t catch me(初回限定盤)

You can’t catch me(初回限定盤)



4. LILLIES AND REMAINS 「TRANSPERSONAL」

Transpersonal

Transpersonal



3. Gang Gang Dance 「Eye Contact」

Eye Contact

Eye Contact



2. XA-VAT 「艶℃」

艶℃(初回限定盤)(DVD付)

艶℃(初回限定盤)(DVD付)



1. James Blake 「James Blake」

James Blake

James Blake


以上です。次点としては Destroyer 「Kuputt」 、tUnE-yArDs 「W H O K I L L」 、 Lady Gaga 「Born This Way」 、砂原良徳 「liminal」 、坂本美雨 「HATSUKOI」 、あらかじめ決められた恋人たちへ 「CALLING」 、 VERSAILLES 「Holy Grail」 といった所。良作が多くてランキングを作るのに悩みましたが、今年は 「歌」 がキーワードっぽいので、歌に焦点を当てた作品で一番良かったのは James Blake のデビューフルレンスでした、という感じで。


では下半期もよろしくお願いします。