読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








の子 「神聖かまってちゃん」

神聖かまってちゃん(初回限定盤)

神聖かまってちゃん(初回限定盤)

神聖かまってちゃんのヴォーカルによる初のソロ作品。


内容は神聖かまってちゃんの楽曲をサポートメンバーで再録したもの。特にアレンジは変えられておらず、元々の子ひとりで作られた宅録作品だったものをヘタウマのバンドでスタジオ録音し、それをさらにテクニックのあるバンドで録り直した、言わば清書の清書。今まで不協和音だった部分が改善されていたりと、真っ当な意味でのクオリティは当然のように上がっています。ただやはり、の子の作る楽曲は演奏が上手ければ良いわけではない。構成自体は結構ベタなポップロックだったりしますが、歌詞に吐き出された彼なりのディープな愛憎、それをバーストさせていたものはやはり垢抜けない演奏とジャンクな音質であり、それらの不均衡なバランスで成り立っていた歪な美しさがあってこそだと、この作品を聴いて再確認しました。そもそもかまってちゃんで録り直す時点でも原曲の持つ得体の知れないエモーションがスポイルされている部分もあったのに、こんな小綺麗になってしまってほとんど面白みが漂白されてしまってる。演奏が上手いという以外に全く狙いの見えない残念な仕上がりでした。一応フォローしておくと曲自体は素晴らしいですよ。

Rating: 2.8/10