読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








2014年間ベストジャケット10選

FEAT

f:id:sikeimusic:20141217121213j:plain

年の瀬ですね皆様ご機嫌よう。今年も恒例のベスト企画をやるのですが、まずは今までやってなかったジャケット10選から始めたいと思いまして。以下10枚、自分が今年実際に聴いたアルバムの中から。リリース順にズラッとどうぞ。




銀杏BOYZ 「光のなかに立っていてね」

f:id:sikeimusic:20141213091134j:plain

川島小鳥の写真をフィーチャー。シングル 「光」 の頃から思ってたけど、音と組み合わせて見るとなんか遺影にしか見えないんですよね。




Warpaint 「Warpaint」

f:id:sikeimusic:20141213090918j:plain

悪名高い Chris Cunningham も彼女らのイメージを汚すのは躊躇われたのか。




Marissa Nadler 「July」

f:id:sikeimusic:20141213091256j:plain

US と UK でレイアウトが違ってまして、レーベル Sacred Bones のフォーマットに沿った US 盤も良いんですけども、何となくこっちで。不穏さと美しさの調和といういかにも彼女らしいカヴァー。




Lydia Loveless 「Somewhere Else」

f:id:sikeimusic:20141213091517j:plain

ある種、実際の中身と真逆を行くクールなダークネス。良い意味で期待を裏切られました。あとまず名前が格好良いものな。




Protomartyr 「Under Color of Official Light」

f:id:sikeimusic:20141213091730j:plain

わんわんお。ジャケからすでに力を感じる。いいから聴けと言わんばかりの。




坂本慎太郎 「ナマで踊ろう」

f:id:sikeimusic:20141213092920j:plain

坂本画伯による、いやにストレートなディストピアの示唆。ゆら帝ベスト盤の次くらいに魔除け感ある。




BORIS 「NOISE」

f:id:sikeimusic:20141213091946j:plain

にゃんにゃんお。彼ら的にはお馴染み、国内盤と海外盤のジャケ違い。どっしりした海外盤も好きです。




White Lung 「Deep Fantasy」

f:id:sikeimusic:20141213092237j:plain

こう、素人なりに構図が美しいなと思いまして。




Flying Lotus 「You're Dead!」

f:id:sikeimusic:20141213093349j:plain

みんな大好き駕籠真太郎。クールジャパン!




Pharmakon 「Bestial Burden」

f:id:sikeimusic:20141213092527j:plain

前作も大概でしたが、嫌がらせに全力を費やす系女子のマーガレットたんなのでした。