読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








Destrage 「Are You Kidding Me? No.」

D

Are You Kidding Me? No.

Are You Kidding Me? No.

イタリア出身の5人組による、3年3ヶ月ぶり3作目。


以前ジブリ曲のメタルカヴァー企画 「プリンセス・ジブリ」 において 「崖の上のポニョ」 の怪カヴァーを披露し 【コレ】 、ごく一部の好事家たちに強烈な爪痕を残した彼ら。その闇雲でバカバカしいまでの勢いは今作にも引き継がれています。怒涛の猛進から複雑な変拍子に突入し、難解な高速フレーズを弾き倒すなど確かなテクニックを持ちながら、まず何よりも優先されるのは愉快痛快なアグレッション。例えば System of a DownAt the Drive-In などと同様に、出身地の土地柄とも言うべき民族的センスがサウンドの中にエッセンスとして注入されており、強固でありつつ洗練されない臭味プンプンの濃厚さ。さらにはそこへ Dillinger Escape Plan のキャッチーな変態性も加味したり、オープナー 「Destroy Create Transform Sublimate」 では後半 Aphex Twin かと見紛うオーケストレーション×ブレイクコアに突入するなど、大味なようでいて実は緻密なアイディア盛り沢山。鬼の形相に青筋浮かべながら全力でバカを演る、そんな中二の漢気に貫かれたヘヴィ・ロックンロール。マキシマム ザ ホルモン好きの諸氏にもオススメ。

Rating: 8.1/10