読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








喜多村英梨 「証×明 -SHOMEI-」

K

東京出身の声優シンガーによる、1年9ヶ月ぶり2作目。


JAPANESE ROCK!!ネオジャポネスクを意識した艶やかなジャケットも目を引きますが、オープナー 「証炎 -SHOEN-」 は和音階や和楽器を多く取り入れた疾走メタルポップで早々に会心の一撃。続く 「月詠ノ詩」 は意表を突いてスロウテンポですが、同様に純日本的なモチーフを多く取り入れた雅やかなロッカバラードでアクの強さをキープ。コレこのまんま和風路線で突っ切るとしたら結構大胆なチャレンジなのでは…と思ってたら特にコテコテな和モノはこの2曲とラストの 「\m/」 ぐらいでしたね。いやしかしこれ以外も従来の彼女らしい清冽でパワフルなナンバーが揃っており、隙はありません。前作 「RE;STORY」 の時は前半メタル、後半が別人かと錯覚するほどの Kawaiiness 炸裂な萌えきゅんソングの応酬で、ある意味声優としての力量を見せつけられたものですが、今回は徹頭徹尾メタル路線で固められ、彼女が本格的に攻めの態勢に入ってることが伺えます。特に 「Destiny」 や 「Birth」 はドラマチックで切れ味鋭い疾走感が鬼のようにツボ。総じてパワフルな勢いに満ちた、確かな手応えのある一発です。

Rating: 7.9/10