読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








小松未可子 「e'tuis」

e'tuis(初回限定盤)(DVD付)

e'tuis(初回限定盤)(DVD付)

三重出身の声優シンガーによる、1年3ヶ月ぶり3作目。


調べたところ彼女は尊敬する先輩として堀江由衣坂本真綾を挙げているようで、おじさんは思わず小さくガッツポーズしてしまったものですが、実際に曲を聴くと何となくその影響が見られるような気がします。声優シンガーの中では比較的クセのない端正な声質で、所謂アニソン的な Kawaiiness からは少し距離を置いた感じ。また楽曲も過剰に音を詰め込んだり無闇にアタックが強かったりといったことはなく、かと言って最近流行の渋谷系リバイバルというわけでもなく、それこそほっちゃんなんかを彷彿とさせるスッキリと洗練された J-POP らしい J-POP 。それは決して個性がないというわけではなく、その清冽とした曲調と歌声は90〜00年代初頭あたりのノスタルジーを匂わせながら、これもひとつのポップスの良心、正義としてスッと心の隙間を満たしてくれる。まあピアノバラードから高速トランスに急転直下の 「Sail Away」 みたいに変な曲もあるんですけどね。それ含む前半のアッパー曲連打の爽快さもさることながら、本人作曲による 「エメラルドの丘を越えて」 の奔放な歌いっぷりには原石の輝きが見えるよう。

Rating: 7.8/10