First Aid Kit 「Stay Gold」

Stay Gold

Stay Gold

スウェーデン出身の女性デュオによる、2年5ヶ月ぶり3作目。


女性ならではの柔らかく流麗なハーモニーを前面に押し出した、異国情緒溢れるフォーク/カントリーポップ。それは北欧の冷ややかでミステリアスな感覚というよりも、むしろアメリカの大きく拓けた荒野を彷彿とさせる、牧歌的な暖かみと哀愁が入り混じったムードが心地良く耳に馴染みます。また今作からメジャーレーベルに移籍したのが関係してるのか、ストリングスやキーボード、パーカッションの類も多く取り入れ、場面によってはゴージャスとも言える仕上がり。しかしながらそれが装飾過多なオーバープロデュースにはならず、中心の歌を引き立てるのに十分に貢献しています。それと同時にこれからさらに広いシーンに打って出ようという野心のようなものも感じますね。フォークだからといって小さく地味に落ち着くのではなく、楽曲の世界観をより拡張しようとする攻めの姿勢が表れてる。メロディの涼やかな切なさが琴線に触れる表題曲 「Stay Gold」 、たおやかな高揚感が情感豊かに広がる 「Cedar Lane」 、賑やかなリズムが自然と笑顔を誘う 「Heaven Knows」 あたりは特にグッとくる。今年のフジロックはホワイトに出演とのことですが、むしろヘヴンの方が似合いそうな。

Rating: 7.8/10