読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








筋肉少女帯 「THE SHOW MUST GO ON」

4年4ヶ月ぶりとなる16作目。


筋少 MUST GO ON 。ライブも課外活動もずっと活発だったので4年も経ってた実感があまりないのですが、久々の新作は筋少以外の何物でもない内容。音圧の高い HR/HM サウンドでありつつ、あっちこっちへ寄り道する彼らならではのエンターテインメント性が表れています。特に今作は活動再開後の作品の中では各楽曲の粒立ちが良く、バンドの健在っぷりをアピールできる充実度ではないかなと思います。ありそうでなかった和メロ疾走メタルチューン 「ゾロ目」 、ステーシーの世界観へも繋がりそうな久々のカルト・ダーク曲 「霊媒少女キャリー」 、何とも言えない味わいのディスコナンバー 「ムツオさん」 、豪快メリケンハードロックに乗せたちょんの間絵巻 「吉原炎上」 、何故に水戸ライトハウス?な 「ニルヴァナ」 など13曲。相変わらず色んな人の声を入れるのが好きなオーケンですが、今回はメンバーの声を増量するといったファンサービスもあり。ふーみんは歌もハスキーで色気があって格好良いのだなー。とりあえず筋少は今くらいのペースでも良いので変わらずに GO ON してもらえれば、こちらものほほんとついていきます。

Rating: 7.8/10