読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








Battles 「La Di Da Di」

B

La Di Da Di

La Di Da Di

4年3ヶ月ぶりとなるフルレンス3作目。


これまた気色の悪いアルバムだこと。前作 「Gloss Drop」 で押し進められたポップ化を踏まえつつ、ヴォーカルは再度封印されて初期 EP の実験的マスロックに回帰している部分もあり。しかし極度のストイシズムから滲み出す美しさではなく、妙にシュールで艶めかしく、ユーモラスな音の群れが四方八方から迫ってくる。相変わらずの芯の太いドラムはいつになくストレートなファンクビートを打ち出し、痛快なグルーヴが身体をガツガツ突き上げながらも、異物感を強烈に発する上モノは聴き手をゆらりゆらりと翻弄。 「Dot Net」 は昨年の Aphex Twin 新作を連想させるし、 「Mirrored」 の似非トライバル風味を発展させた 「FF Bada」 、ほとんどミクスチャーロックな 「Non-Violence」 など、カラフルさと変態性を同時に強化した人力ダンス怪曲が多数。 Tyondai Braxton の新作が色味を無くしてコアな方向へと向かっていたのとは対照的に、彼らはマスロックに根を張ったまま、いかに聴き手のアクセスしやすいサウンドを構築できるかに注力しているように思います。まあゲテモノ化してきてるとも言えますが、個人的には前作よりも好印象。

Rating: 7.8/10



Battles - The Yabba - YouTube