読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








Girl Band 「Holding Hands with Jamie」

G

Holding Hands With Jamie

Holding Hands With Jamie

ダブリン出身の4人組による初フルレンス。


The Pop Group がひとつもポップでないように、 Girl Band にガール要素を求めてはいけません。現代においても HEALTH や Viet Cong などに脈々と継承されているアヴァンギャルド/ノイズロックの実験精神、その最新鋭が彼らというわけです。最も耳を惹くのはやはりその不穏でヒステリックなギターノイズの群れ。感性一発で叩き出す飛び道具的エフェクティブノイズを、ローファイながら力強いリズム隊とともに無理矢理まとめ上げた感じ。彼らに興味を持った切っ掛けは Blawan 「Why They Hide Their Bodies Under My Garage?」 のカヴァーだったのですが、そこで発していたパワフルなノイズ、ミニマルな反復からの恍惚と一点突破の爆発を生み出すスタイルと比べると、よりフリーキーで神経質な印象のある今作は、ともすれば未成熟な印象を与えるかもしれません。長尺曲の 「Paul」 「Fucking Butter」 にしても、ダンサブルな快楽より先にキナ臭いアンダーグラウンドの野蛮さ、内に宿る初期衝動をキャンバスへ乱雑に殴り書きするかのごとくぶつけてくる。ロックバンドのデビュー作としては至極真っ当な姿と言えるかも。

Rating: 7.1/10



Girl Band - Paul - YouTube