読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








piana「piana Works Collection - Snow Bird / Ephemeral / Remixes」

piana Works Collection - Snow Bird / Ephemeral / Remixes

piana Works Collection - Snow Bird / Ephemeral / Remixes

岩手出身の SSW による、初期2作のリマスター再発+リミックス盤セット。


彼女の歌声を初めて聴いたのは world's end girlfriend「call past rain」へのゲスト参加時でした。あの曲が持っていた至上の美しさ、触れるとすぐさま掻き消えてしまうような危うさを孕んだ声が、リリース時から10年以上の時間を経ても色褪せることなく密かな輝きを湛えています。1st と 2nd ともにアンビエント/フォークトロニカの要素が色濃い、深遠で透明感のあるサウンドを展開していますが、その中で piana 本人の歌声は決して霞むことなく、シンガーとしての意識を明確に浮かび上がらせています。言葉の一つ一つを聴き手の鼓膜へ確かに引っ掛ける、独白にも似た歌の数々。涼やかでライトな感触が印象的な「Snow Bird」から、ストリングスを導入して濃密さが増した「Ephemeral」へ。まるで冬と夏、夜と朝のように対照的でありながら、一本の時間軸で結ばれた景色の移り変わり、その幻想性には思わず陶然としてしまう。そして「Remixes」では原曲でほぼ抑制されていた感情の波に豊かな起伏がつき、一層鮮やかに仕立てられたドリームポップの世界が拓かれています。気心の知れたリミキサー陣が丁寧に色を重ね、アニバーサリーの多幸感が生まれました。

Rating: 8.3/10



Piana "Something's Lost"