読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








非常階段×戸川純「戸川階段」

戸川階段

戸川階段

非常階段と戸川純によるコラボレーションアルバム。


内容は戸川純ソロとヤプーズのカヴァーが半分、非常階段のインプロヴィゼーションが半分。非常階段は近年アイドルグループとのコラボも盛んに行ってますが、今回は80年代の古巣に立ち帰ったということで何だか安心感がありますね。アイドルとコラボするとどうにも「俺たち(私たち)ブッ飛んだことやってるだろ?」という妙なドヤ感が鼻についてしまうのでね…。カヴァーの方はオーソドックスなバンド編成によるテイクを JOJO 広重の金切ギターノイズが汚しまくるというもの。「好き好き大好き」は BiS 階段でもやってたし予想の範囲内だけど、昔よりも窒息気味でドスの効いた純ちゃんのがなり声は色んな意味で時間の流れを感じさせられるな。ただ「いじめ」や「ヒステリヤ」は牧歌的な舌足らずヴォーカルとノイズの対比が非常階段×戸川純ならではの解釈という感じで面白かったし、屠殺場のスプラッタ風景をそのままノイズで再現した「肉屋のように」はさすがの迫力。アレンジの方向性やノイズの質感がアルバム通して一辺倒なので悪い意味で聴き疲れを起こしやすいのですが、一応純ちゃんの貴重な新作ということでノベルティ感はあるか。

Rating: 5.7/10