読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








DIIV「Is the Is Are」

Is the Is Are

Is the Is Are

ニューヨーク出身の4人組による、約3年半ぶり2作目。


前作以降にメンバーのドラッグ禍やらが色々あったとのことで、難航していた制作期間の中で積もり積もったマテリアルを一挙放出せんとばかりの、全17曲60分超の大作。しかし個々の楽曲からは肩の力の抜けた軽さを一番に感じるため、ごってりした印象はあまりありません。艶やかなクリーントーンタペストリーを織り成すように鳴らされ、心地良い浮遊感を醸し出すネオサイケデリア/ドリームポップ。「Under the Sun」「Dopamine」などはぼんやり滲んだ冬の陽のような明るさが差し込み、「Take Your Time」「Healthy Moon」ではより濃密なサウンドで深いメランコリアが肺を満たす。アンサンブルの色味がより多彩になって視線が外向きになった印象があり、それら楽曲のギターフレーズや鼻歌のようなヴォーカルのメロディにしても、考えすぎず一筆書きでサラサラと生まれたようなナチュラルさが一貫してる。この親しみやすく良質なポップセンスは、アウトプットの形は違うにしろ Cloud Nothings に通じるものがあるなと思いました。自分はやっぱりこれだという一番の趣味を突き詰める愛着、そこから自然と生まれる純度の高い魅力があります。

Rating: 7.8/10



DIIV - Dopamine (Official Single)