Melt Yourself Down「Last Evenings on Earth」

Last Evenings on Earth

Last Evenings on Earth

ロンドン出身の6人組による、約3年ぶり2作目。


前作に比べると全体的に音が整理整頓されて軽めになったか?いやそれでも彼らの放つエナジーは相変わらず猥雑であり痛快。ジャズ、ラテン、ファンク、トランス、クラウトロック、その他諸々。要するにフロアの熱狂で我を忘れるために必要な音楽を丸ごと一緒くたに飲み込み、高らかなアジテーションとともに吐き出す人力ダンスグルーヴ。雷鳴のようなサックスの響き、忙しないパーカッションの躍動感がジワリジワリと熱を帯びて膨らみつつ、音響処理やエレクトロニクスによって緻密に練られた構築性、不敵なインテリジェンスも同時に感じさせる。アルバム構成がまた上手いのですよね。序盤の「Dot to Dot」や「The God of You」ではレイドバックした演奏で前作とはまた別のグルーヴを模索しており、いささか挑戦的な印象を受けるのですが、そこから曲が進む毎にギアをひとつずつハイにシフトしていき、いつの間にかすっかり火の海の中に立っている自分に気付く。完全に主導権は彼らに在り、手のひらの上で転がされてるような感覚。ほとんど叫びっぱなしな歌の中で自分が何とか聴き取れたセンテンスは「I'm your executioner」。これには降参です。

Rating: 7.6/10



Melt Yourself Down - The God Of You (Official Video)