読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








メトロノリ「幼さの四肢」

M

幼さの四肢

幼さの四肢

東京のシンガーソングライターによる初のフルレンス。


詳細はなく、ただ女性だということだけは判明しています。おそらく彼女本人の声だと思うのですが、舌足らずのあどけなさと蠱惑的な魅力が入り混じったウィスパーヴォイス。それが穏やかなシンセ音や環境音的ノイズと同等にカットアップされ、空間的に散りばめられて抽象画のような美しさを構成しています。 Aphex TwinBoards of Canada などの IDM アンビエントサイド、または Four TetPrefuse 73 の名前も脳裏によぎる。手法は前衛的でありながら、断続的な上モノからゆらりと浮かび上がるメロディ、また全体から醸し出されるノスタルジックで幻想的なムードは至ってポップな感触。ボトムには意外と輪郭のはっきりしたビートを潜ませているのがミソなのかもしれません。4つ打ちに近いスクエアなグルーヴの「L'Enfant secret」、バウンシーな感覚が心地良い「舳」「Good Morning, Night」なんかは顕著。何処を歩いているかは分からないけれど、きちんと地に足が着いているという安心感がある。このリズムによって楽曲がまるっきり投げっ放しの実験ではなく、紙一重でポップの領域に留められているように思います。Virgin Babylon の幼さ担当。

Rating: 7.6/10



メトロノリ metoronori「舳」MUSIC VIDEO (2016年5月7日発売)