読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








般若「グランドスラム」

グランドスラム(限定盤1)

グランドスラム(限定盤1)

東京出身のラッパーによる、約2年ぶり9作目。


出だしから「アルバム9枚目にして言いたいことも特にない」ときたもんだ。そんな風に嘯いてはいますが、この最新作を聴いただけでも般若という強烈な個性の全容は掴めるかと思います。時事ネタ下ネタ節操なく取っ掴み、聴き手を舐め腐ったユーモア、悪態を早口で喚き散らす。自分はカスだけどカスっぷりでは誰にも負けねえみたいな、歪んでる上に尊大な自信。特に「寝言」「DA MA RE」あたりでは性格の悪さ大放出で頭がクラクラ。その一方で「セルフィー」や「あの頃じゃねえ」では荒ぶる彼のエモーションがストレートに発露されていたり、ネットリしたファンク調にR-指定迎えて一曲丸ごとコンプラと化した「たちがわるい」、般若なりのブルースが軽やかに鳴り響く「ビビりながら」など、ポップとハードコア、シリアスと悪ふざけがグルグルと渦を巻き、聴いてるうちに悪酔いしそうになってくる。普通シリアスと悪ふざけを交互に見せられると、悪ふざけは照れ隠しで本当は良い奴みたいなイメージが生まれてくるものですが、般若の場合それがあまりないんですよね。多分悪ふざけの方がドギツすぎて、何考えてるか分からない印象の方が強いからかな。

Rating: 7.1/10



【Official Music Video】般若-あの頃じゃねえ from the album "グランドスラム" 7/6 OUT ℗©2016 昭和レコード