読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








スピッツ「醒めない」

醒めない(初回限定盤)(DVD付)

醒めない(初回限定盤)(DVD付)

約3年ぶりとなる通算15作目。


まず冒頭を飾る表題曲「醒めない」に込められたメッセージの力強さよ。軽快なシャッフルに乗せて何気なく歌われるのは「ロック大陸の物語が/今も温められてる」という、デビューから四半世紀を経た今なお音楽に対する情熱が冷めやらず、ロックバンドとしてこれからも邁進していくというアティテュードを改めて提示した、なんとも感動的な一曲。全体的には曲調の幅広さが印象的だった前作「小さな生き物」と比較すると、彼らのオルタナティブ/フォークという出自に立ち返ったシンプルなアレンジで統一され、タイトに纏まったが故の実直さがあります。しかし単なるマンネリズムには陥らず、メロディは相変わらずのエヴァーグリーンな輝きが鮮度を落とさないまま保たれているし、ファンク調の跳ねたグルーヴが軽妙に活かされた「子グマ!子グマ!」、今作中最もメロドラマ的な切なさが目立つ「ヒビスクス」と、ここぞのハイライトも欠かしていない。こうして彼らが下手に流行だとか実験だとかに囚われず、真っ直ぐに王道を更新し続ける姿を見てると、もう若手の出る幕なんてないんじゃないかという気になってくるな。横綱健在。

Rating: 8.4/10



スピッツ / みなと