読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








Dinosaur Jr.「Give a Glimpse of What Yer Not」

D

Give a Glimpse of What Yer Not

Give a Glimpse of What Yer Not

約4年ぶりとなる11作目。


Dinosaur Jr. は理想のスリーピースを体現したバンドのひとつです。楽曲自体は特別変わったことはしていない、いつも通りの直球オルタナティブ/ハードロック。しかし現場の熱量をそのままパックしたような生々しさ、各パートの太く喧しく鍛え上がったパワフルな鳴り。マーシャル山積みでのほほんと歌う J. Mascis に Lou Barlow と Murph が絶妙なグルーヴ感で食らいついていく、この互いの力がバチバチと拮抗しながらひとつに溶け合うアンサンブルの旨味。オリジナルメンバーでの再結成以降、この綺麗なトライアングルはずっと均衡を崩さずに昔ながらの魅力を保ち続けています。どの曲にも爆音の心地良さがあり、ヴォーカル以上に歌いまくるギターソロがあり、晴れ渡った地平線を見る時のような男臭い哀愁がある。シンプルさ故のタフさ、互いの呼吸を完全に熟知した一体感。リードトラック「Goin Down」や「Good to Know」、「I Walk for Miles」なんかガッツある感じで良いじゃないですか。あと Lou が作曲した「Love is...」「Left / Right」はローファイ2割増しな感じでちょっとしたアクセント。こうやって息を吐くようにロックやれるってなんて素敵なこと。

Rating: 7.9/10



Dinosaur Jr. - Goin Down (Official Video)