読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








TK from 凛として時雨「white noise」

white noise(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)

white noise(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)

約2年ぶりとなるソロ3作目。


さすがに3作目ともなると安定感が出てきました。母体となるバンドサウンドの質感は本隊の凛として時雨とさほど大きな違いはなし。愛用テレキャスターの鋭くヒステリックなギターサウンドを軸に、高度なテクニックをフル活用した目まぐるしいアレンジ、その手数に比例するようにエモーショナルな激しさも増していく。ただソロの方はピアノやシンセ、ストリングスといったバンド外の装飾を随所に取り入れ、より色鮮やかで自由度の高い表現を志しているというわけです。忙しない疾走感に幻想的な色味が差し込む「Wonder Palette」や「dead end complex」のようなアッパー曲はもちろん、静謐を湛えたまま眩しい光に満ちた情景が拓けていく「like there is tomorrow」などの繊細なスロウ曲においても、彼独自の鋭い刃のような美意識は強く貫かれています。本隊の方では純粋にロックバンドとしての激しさを追求し、ソロではもっと構築性のあるポストクラシカルな側面を打ち出す。似て非なる両者の棲み分けが上手く成され、どちらにおいてもすっかり貫禄のような雰囲気すら感じられます。ただせっかくのソロだし、次では更なる実験的飛躍を見たいという気持ちもある。

Rating: 7.1/10



TK from 凛として時雨 『Wonder Palette』