読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








Klan Aileen「Klan Aileen」

クラン・アイリーン

クラン・アイリーン

2007年結成の2人組による、4年ぶり2作目。


元々 The VinesArctic Monkeys に影響を受けたという情報を得ていて、楽曲には確かにそういった原点回帰的ロックンロールの要素が感じられる部分もある。しかしその衝動的な熱量よりもむしろ、冷たく醒めたニヒリズムの方が圧倒的に、楽曲の中には充満しています。特別な加工のない至って簡素なドラムスと、深いリバーブ処理がドライな物悲しさを棚引かせるギター、そしてそれらの音のはるか奥で不明瞭なメロディをなぞるヴォーカル。それらが合わさって深遠かつダーク、また仄かな耽美さも時には顔を覗かせる、何とも居心地の悪い奇妙な世界観を形成しています。その実験性は最近の THE NOVEMBERSBORIS に通じる所も大きいだろうし、もっと遡って Public Image LimitedThis Heat といったポストパンクからの影響も大きそう。特に凄まじいのは最後の2曲、ひたすら重苦しく呪術的な空気感が熱を帯びて膨れ上がっていく「女の脳裏に」と、ポストパンク通り越して GY!BE ばりの辛辣なノイズが嵐のごとく吹き荒れる「Fascism」。ロックンロールの懐古でも未来でもない、何処にもない場所へと鋭い視線を光らせた10曲。

Rating: 7.5/10


vimeo.com