読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








For Tracy Hyde「Film Bleu」

F

Film Bleu

Film Bleu

2012年結成の5人組による初フルレンス。


カタカナでブルーフィルムと書くと随分と違ったイメージになってしまいますが、楽曲から発せられるノスタルジーという点では案外共通するものがあったりして。曲はもう完全にシューゲイザー/ドリームポップ。疾走感の中で瑞々しく弾けるクリーントーンマイブラ譲りの眩暈を誘発する不協和音ディストーション、その目の眩むほどの煌めきをさらに際立たせるシンセサイザー、そして絶妙にヘタウマな女性ヴォーカルの愛らしさ。以前はラブリーサマーちゃんが在籍していたとのことで、バンマスの頭の内には理想とする音楽像がかなり具体的な形で存在してるのでしょう。昨今の渋谷系新世代やアイドルポップにも目配せしつつ、The Pains of Being Pure at Heart も凌ぐレベルのエヴァーグリーンな青春ど真ん中。個人的にはやはり「Her Sarah Records Collection」や「Last Regrets」のような、ジャングリーに弦を掻き鳴らすギターロックらしいギターロック、この辺の90年代初頭に対する憧憬が特に際立った楽曲群には、悔しいけれど参ってしまう。輪郭がはっきりしたヴォーカル処理は聴いていて気恥ずかしくなることもあるけれど、言わばそれも青春の姿か。

Rating: 7.1/10



For Tracy Hyde - Favourite Blue (Official MV)