読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








Creepy Nuts(R-指定 & DJ松永)「助演男優賞」

RCMD C

助演男優賞

助演男優賞

2013年結成の2人組による、1年ぶり2作目ミニアルバム。


R-指定の書く下剋上アティテュード、それはストリートからスターダムを目指すヒップホップイズムよりも、むしろマキシマムザ亮君言うところの白帯スタイルに近い気がします。ヤンキーにもサブカルにも居場所がなく、他人への劣等感をずっと拗らせ続けてきた彼らが、それでもけもの道を行くように自らの流儀を押し通し、そのうち主役を食ってやるとギラついた視線を刺し続ける、そのハングリー精神。フリースタイルダンジョンでは豊富なライミングに加え様々な引用を駆使するなどラッパーとしての矜持をこれでもかと見せつけつつ、直近のツアーではロックバンドとの対バンが目立つといった風に、今では何処にも属せないというスタンスをむしろ楽しんでいるようにも見えます。表題「助演男優賞」はそんな彼らの代名詞そのまま。わずか5曲ながらトラックはヴァラエティ豊か、R-指定もフロウ通り越して歌いまくりと、キャッチーさを強く意識した作りからはヒップホップ内外問わずに自らの魅力を分からせてやるという野心がバリバリ。なおかつラスト「未来予想図」ではシビアな危機感を持って足元を見つめ直す。前作に引き続き彼らのエモさが充満した1枚。

Rating: 8.3/10



Creepy Nuts(R-指定&DJ松永) / 助演男優賞【MV】