読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








ラッパ我リヤ「ULTRA HARD」

ULTRA HARD

ULTRA HARD

8年ぶりとなる8作目。


まず印象的なのが、かつての盟友 Kj(Dragon Ash)と再びタッグを組んだリード曲「My Way」。ミクスチャーロックの要素を含みつつも「Deep Impact」の再来というわけではなく、20年ほどの決して平坦ではないキャリアを経てきたもの同士だからこそ生まれるエモーション、そしてなお現在進行形であろうとする強い意志を示した、彼らの底力を感じる一曲です。この曲を聴くだけでも実感するのが、Kj はスタイルの変遷を経てもやはり Kj だし、ラッパ我リヤもまたラッパ我リヤのままだということ。トラックは昨今のトラップやダブステップを導入したものから、彼らの直接的なルーツであろう80~90年代風味のブレイクビーツ、またロック色の強いものまで様々。その中でも Mr.Q と山田マンの流儀は一貫しており、どちらのラップも愚直なまでに固い韻を踏み倒し、後ろノリの絶妙なリズム感でこれでもかと己を鼓舞し、誇示する。8年のインターバルの間にヒップホップのみならず音楽シーン全体が随分と様変わりしたかと思いますが、その中でも俺はコレだという図太い芯、ブレのない濃厚かつストレートなテイストを堪能できます。ウルトラハードの名に偽りなし。

Rating: 7.5/10



ラッパ我リヤ『My Way feat. Kj(Dragon Ash)』【Music Video Short Ver.】