Pale Waves 「My Mind Makes Noises」

My Mind Makes Noises

My Mind Makes Noises

英国マンチェスター出身の4人組による初フルレンス。


今年の SUMMER SONIC でライブを見た時にも感じたことなのですが、とにかく歌のポップさが際立っています。ルックスこそ漆黒のゴシック/ホラーメイクに身を包んではいるものの、実際に鳴らされている音と言えばその禍々しいイメージの真逆を行く、至ってクリーンな甘酸っぱさ、ともすれば爽やかさすら感じる80年代ニューウェーブ・シンセポップ。さらにメロディだけを抜き出してみればニューウェーブ通り越してメインストリームど真ん中を射貫く、下手すれば Avril Lavigne か Taylor Swift か?というレベルの突き抜けっぷり。ゴスとポップの掛け合わせはそれこそ The CureStrawberry Switchblade などの時代から、ある種イギリスの伝統として連綿と受け継がれているスタイルだと思いますが、彼女らの場合は特にその楽曲とヴィジュアルの落差が大きく、伝統を踏襲しながらも広く世に打って出ようという野心が感じられます。同じタイプの楽曲ばかりが並んで14曲50分というのは冗長さも否めませんが、逆に言えばどの曲も彼女らにとって余所行きの顔として機能し得る、デビュー作にしてすでにベスト盤の様相。これが新世代の UK のスタンダードとなるのか。

Rating: 7.2/10



Pale Waves - Eighteen