読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる








paramore 「brand new eyes」

Brand New Eyes

Brand New Eyes

2年3ヶ月ぶりとなる3作目。


前作 「Riot!」 はガールズポップパンクとして実に高品質かつ痛快な傑作でした。セールス的にも成功を遂げてバンドとしての方向性を定めたのかもしれませんが、今作はその方向性を着実に踏襲した内容。今回からツインギター編成になったようですが元々音源では音を重ねてたので大きな変化はないですね。 Hayley Williams の溌剌としたヴォーカルを中心に立て、芯のある演奏でさらに勢い良く聴かせるエモ/パンクの応酬。相変わらず一緒に歌えて騒げるキャッチーな作りではありますが、うーむちょっと個人的には手堅すぎる気もします。前作で十分に確立されたパラモア像というものをほとんど逸脱しない内容で、確かにスカッと気持ち良く聴けるものの、大きな破綻というものもなく堅実に健全に鳴らされるロックサウンドで、ちょっと優等生すぎなきらいがありますね。全ての曲が一定のクオリティで纏められてる代わりにここぞという時の決め曲に欠け、全体通して金太郎飴状態なのもその優等生っぽさを助長してしまってる気がする。悪くはないけどイマイチ語り所に欠ける作品だなーと思いました。まだ落ち着くには早すぎるはず。


Rating: 6.0/10
Links: 【公式】 【MySpace】 【Wikipedia